How's it Going?

推しの話と作業ログ。

推しと会ったらドキドキしすぎてApplewatchに警告された話

f:id:finefinefine:20211104095930p:plain

 

AppleWatchに高心拍、低心拍の通知があるのをご存知だろうか。

support.apple.com

最近AppleWatchの広告に転倒時自動通報とかと一緒に出てるので、知ってる人も多いと思う。

私も知識としては知っていた。しかも、ちゃんと運動してるときにはその通知は来ないことも知っていた。

だから、私は傲っていたのだ。私に高心拍の通知が来ることなんてないのだと……。

 

 

 

さて2021年11月3日(水・祝)、私は朝から渋谷のTSUTAYAにいた。

目的は田中涼星くんのカレンダー発売イベント。

実は今週3回目の田中涼星くんとの邂逅である。*1

なんで同じ週の3回目なのにこんなに緊張しているかというと、「チェキありのカレンダーお渡し会」なのだ。

ただし2回目もチェキありのカレンダーお渡し会だった。でも正直前回のが緊張してなかった。いや正確に言うと1年半以上ぶりのチェキ撮影だったので緊張はしていた!!

けど、

あんなに近いし思ったより長いなんて聞いてない!!!!!!!

ってなったのである。

チェキ撮った後に手渡しの間話せる感じだけど、一言ちょこっとだけじゃなくて、涼星くんからもかなりリアクションしっかり返ってくるし、二言三言なら普通に伝えられる時間があった。

今週2回目の邂逅は久々の接触に緊張しつつも今回のカレンダーの感想バッチリ伝えられたし、伝えたらすっごい嬉しそうな顔で「それ聞けて嬉しい!今日来て良かった!」的なこと言われてそれはこっちのセリフやで……と骨抜きにされて終わった。

 

そもそも今週1回目のコラボアパレルイベントが「サインしている推しを2m離れたとこから見守る会」だと思ってしゃべれないだろうからと直前に仕込みでフリップ作っていった*2ら入口のスタッフにサイン書いている間お話OKです」なんていわれてフリップもったまま「エッ……?」ってちいかわみたいな声出しちゃったし、しかもまとめ出し必須だったのでサイン書いてる間って言ってもそこそこ時間があるという。さらに言うとブースに入った瞬間に今日のためにグルーミングされためちゃくちゃイケめてる推しから「コーデめっちゃいいじゃん!」って爆裂に褒め褒めされて*3それ以降の記憶が無い。やばいイベントだった。

f:id:finefinefine:20211126094510j:image

せっかくなので仕込んだフリップも載せときます。*4

 

話をカレンダーイベントに戻す。

そんなこんなで2回目のカレンダーイベントである。身支度をしながら1回目のカレンダーイベントを反芻しつつ、今日は何を話そうかと考えてたら

「思ったより時間あるから前考えてたよりもっと言葉を尽くせるのでは?」

「ていうか当日券あったら増やしてみちゃう?」

「今日は99のことはなそうと思ってたけどまだカミシモの話もしてなかったな」

なんて、ぐるぐるぐるぐる考え始めてしまって、そんな事考えてたら前回超えてものすごい緊張してきてしまった。

しかも当日券買えた。

時間までフォロワーさんとお茶しつつ、緊張を紛らわしてたんですけど、時間ごとに上がっていく緊張感is何

しかも先に終えたフォロワーさんたちから「お前はまず推しの服と髪型で死ぬ」と宣言を受けてしまってひたすらに動揺。今週3回目なんだから!と自分で自分にいい聞かせるも緊張は止まず、そのまま待機列へ。もうこのあたりから頭回ってなくて平気なふりをしつつも、99の感想はもともと言い逃げする前提で組み立ててたので*5まずはカミシモの感想を伝えるように脳みそで組み立てて、順番が来たのでブースへ。

入った瞬間吹き飛びましたが?

今年私の中の大ヒット舞台99の神木坂つばさのラストシーンの衣装と見紛う赤のニットと髪型でほんとにその時点でまじで心臓爆発したかと思った。さっき決めた順番間違えて99の話ししそうになったもん、マジで。

なんとか目を見てカミシモの感想を伝えましたが、こっちが真剣に伝えすぎたのか向こうも真剣に話を聞いてくれてごめん本当ありがとうの気持ち。

最後にチェキとお渡しされなかった4冊を一気に受け取るんだけど、受け取った後ふと推しの方みたらこっちが退出するまでしっかりお見送りてくれて、にこっと微笑まれて手を振られてダメ押しされました。ブース出てきたときにはもうフラフラしてた。

フォロワーさんたちが店舗にいたんだけど「これもう一回あるんだぞ????」と思って一旦退出、カフェで休憩……ひーなんて日なんだ……と思ってたところに

今まで感じたことのない形の振動でAppleWatchが振動。

電話?!じゃないこれ何めっちゃ震えるじゃん緊急地震速報系?!と慌てて腕をまくって観てみると「安静時とみられる10分間に120BPMを超えたのを検出しました」という表示。

慌ててアイフォンを出して確認してみるとこんな事になってました。

f:id:finefinefine:20211126100359j:image

いやまって、接触前の私ただ突っ立ってただけなのにそんなに心拍数あがったん?!

運動中でも私そんなにいうほど上がった状態でやらないんですけど、えぇ……と思いながらそもそもこの機能なんだっけ詳細詳細……と検索。ついでに現在の心拍も確認して、平常に戻っていることを確認。

えーと、つまり、過度の緊張状態で、心拍数が上昇したと。

 

推しに会うのに緊張しすぎて

AppleWatchに「お前生きてるか?!大丈夫か?!」と警告されたと。

もう気づいた瞬間から爆笑止まらなくてうっかりTwitterに載せましたよね。

確かに緊張は自分でもわかるくらいしてたけど具体的数値で出されるとは思わなかったので本当にびっくりしたし、めちゃくちゃ笑いました。あと笑ったのもあってちょっと緊張ほぐれました。

 

が、待って欲しい。

まだ本丸の舞台99の感想を伝えるという重大任務が残っているのだ。

という訳で2回目にチャレンジ。さすがに落ち着いてる。

どうやって伝えるべきか悩んで、劇中で本人が他のキャラから言われるセリフを改変してチョイス。

ブース入る前にブツブツと練習して、いざ。

 

私「あの!99がとてもよくって、届けてくれてありがとうございました!」

涼星くん「いえいえ!」

私「あの、涼星くんは私の光なので!!」

涼星くん「(驚いたように目を見開いて一方下がり、胸を抑えながら)ズギュン……今見えない空が晴れました!(優しく微笑み)」

 

あ〜!!!死んだ!!!今心臓死んだ!!!!!!!!!

 

もうその後しどろもどろでお礼を言って、逃げるように帰ってきました…。

見えない空、というのが舞台99の劇中の彼のソロ曲のタイトルなのですが、ファンミーティングでサプライズで歌ってくれて、劇中では明らかにならなかったタイトルをそこで教えてくれたんですよね。

私がセリフを引用したら、本人が曲名で返してくるとは思わなかったんですよ。

というか、「ありがとう〜!」くらいの返しで、なんなら返しがなくてもいい!私の気持ちを伝えたい!ってだけでいたんですよこっちは!だって勝手に好きになって勝手に応援してるだけだし!推しからの見返りなんていらないので元気でいて!ってくらいなのに。

まさかの曲タイトル返し、しかもそれを私が分かってくれるって信頼してのその返しで、ありがとうの気持ちを私から伝えるはずが、むしろ沢山もらって帰ってきてしまった……。

もうブース出た瞬間泣いてしまって介護されて帰ってきたんですけど、本当にファンのことを沢山思ってくれてるんだなって改めて実感しました。

本当にありがとうこれからも応援させてください。

 

なお、あまりの事態に当日2回目の高心拍通知が来たことを書き残しておきます。

f:id:finefinefine:20211126100311j:image

 

現場レポ、本当はほとんど書かないんですけど面白かったので記事に残します。

本当に幸せな時間をありがとうございます。これらもよろしくお願いします。

 

f:id:finefinefine:20211110153415j:image

来年もカレンダーあるといいなぁ(気の早い話)

以上、推しと会ったらドキドキしすぎてApplewatchに警告された話でした!

*1:涼星くんはかなり舞台が続いているので接触やイベントが有るときは一気にある。ちなみに7月はファンミ・ファンミ・カメラ男子・野球と4回あった。まぁ野球は接触じゃないけどな!(CV守沢千秋)

*2:仕込むなよ

*3:着てきた人全員褒めてたそう。偉い!!!!

*4:ちゃんとアンサーも貰った記憶はある。𝑩𝑰𝑮 𝑳𝑶𝑽𝑬______

*5:言い逃げすな