How's it going?

23.4度考え方がずれた結奈が お届けするぼんやり世の中を眺めた観察日記だったはずだけど最近は作業ログばかり。

【楽造形】当選祈願造形 A3!真夜中の住人 野々宮

中止したA3!冬組公演が8月に公演することになりましたやった〜〜〜〜!!!!!!!!

以前当選したチケットはもちろん全部返金済みなので、再度抽選になります、ので、当選祈願を。

f:id:finefinefine:20200704225147p:plain

第三回公演真夜中の住人より有栖川誉演じる野々宮です。

第二回公演のほうはますきゅ〜と!で制作済みなのでこちらで。

もちろんいつもどおりチケットを持ってもらいました。

一周はこちらから。

 感染状況がとても気になるところではあるのですが、まずは何よりも、無事に公演ができますように。

 

推しレターセット用にシールを作った話。

以前

ily000.hatenablog.com

を書きましたがお手紙に使う「封蝋」、いわゆるシーリングスタンプっていうものも作りたいなぁと思ってぽやぽやデータを作っていたのですが、

いかんせん私の作るデザインデータの線が細くて、スタンプに向かない、ということでめちゃくちゃ難航しています。

もういっそ共通利用できる何かを作りたいなぁとぼけぼけデータはそのままいじっていたんですけど時間がたりないというか、いまいちしっくりくるものがなくて。

でも封筒はとめなきゃいけないので、ということでシールを作ってみました。

それがこちら。

 

f:id:finefinefine:20200616091801j:image

以前箔デザインを作るときに没にしたデータを再利用しました。

これがめちゃくちゃ相性が良かった!


f:id:finefinefine:20200616091758j:image

封筒に張り付けたところ。

金ホイルに赤の印刷データ(白版なし)なんですけど、封筒の印象と相まってめちゃくちゃかわいくできました!

リボンとかと組み合わせてプレゼント包装にも使えそうなのでとても満足……。

ブログを書きながら、荒木さん用のイメージもわいてきたので作ろうと思います……!

 

シーリングは、また後日……←

 

当選祈願楽造形 歌仙兼定

手元のチケットが0になった今日この頃。

ようやくチケットの申し込み関連が再開始しはじめたので、

当選祈願に楽造形を。

 

科白劇舞台『刀剣乱舞/ 灯 』

綺伝 いくさ世の徒花

改変 いくさ世の徒花の記憶

刀派 兼定 打刀 歌仙兼定

f:id:finefinefine:20200609143214j:image

全体

桜舞うバージョン

 

科白劇、いったいどのようなことになるのか楽しみです。

というかそもそも舞台があくことを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

そしてご用意されました!!!!!やったね!!!!!!

当選祈願楽造形するとご用意されるので物欲センサーオフに皆さんぜひチャレンジしてみてくださいね。

推しレターセットを作った話 その2

4月に

ily000.hatenablog.com

を更新したのですが、その時に利用させていただいた箔押し印刷あさだ屋さんが

5月限定で版代半額キャンペーンをやっていたので、思い切って2人目の推しレターセットを作ってしまいました。

勢いって怖いですね。

さて、今回は前回お名前だけ出していた「荒木宏文さん」用の推しレターセットです。

荒木宏文さん、私はミュージカル刀剣乱舞のにっかり青江落ち、ACCAで沼入り、不届者の役が好き、と好きなところがたくさんあってモチーフにとても悩みました。

 

案1)ACCAから食パンイメージ

食パンと紙袋、のイメージをしていたんですが、いまいちデザインがまとまらず却下。

パンの印刷なら箔押しよりたぶん水彩系のほうがいいと思う。

どちらかというと、パン屋の袋みたいな感じでプレゼント入れる紙袋を箔押しのほうがいいかなーという感じなのでナシ。

 

案2)不届者から毒イメージ

不届者という舞台はメインに「毒」がたくさんでてくるので、瓶やアンプルや錠剤をごろごろさせて、毒か薬か、という感じの英語といっしょに封筒にバーン!と箔押し+別途版作成で便せん作成をラフまでやって、これも没。

実はラフまで進めてたのですが、ちょっと、あまりにも厨二病感がすごくて……デザインは気に入ってるので、また別の機会に何かできたら。

 

というわけでコンセプトを見直して、やり直し。

イメージからつくるよりコンセプトを作るべきだなと思い直して、つけたコンセプトが

「かわいさを含んだ大人ゴージャス」

この時点でクラシッククラフトゴールドを使うことを前提にデザインしなおしました。

また、キャラより本人のほうに寄せようと思いなおして、ご本人のイベントタイトルとしてもつかわれていた「History」を言葉のメインとして据えることに。

そして作ったのがこちら。

 

案3)Historyモチーフ

f:id:finefinefine:20200603083906j:image

イベント発表時につかわれていた薔薇のモチーフと、バースデーイベント(諸般の事情でもらった缶バッジ*1)に使われていた白カーネーションのモチーフを合わせて、こんな感じに。

箔の色は悩んだんですが、ここは落ちた原因のにっかり青江カラー「ネイビー」を選択して入稿しました。

 

と、ここで私はいろいろ考え方を間違ってまして。

箔押し、そもそも白抜き文字が苦手なんですよね……。

シルクスクリーンとかでもそうなんですが、白抜きは文字が太りやすかったり、文字を出すためにべた部分がムラになったりとうまく印刷できない可能性があると印刷所様から指摘アリ。

そうだったな~~とおもいつつ、モノクロ反転をお勧めされたので帰宅後に試したところ

 

これがモノクロ反転がびっくりするほどかわいくなくて泣きました。

ので、モチーフのイメージはそのままに、デザイン側を変更してしまおう!と変更したのがこちら。

 

f:id:finefinefine:20200603083920j:image

うん、どことなくかわいげのあるデータになった!

カラーイメージになったにっかりの四ツ目紋風の飾りにも似たようにできたので、満足。お名前よりもHistoryの文字を目立たせることにも成功したのでこちらで印刷を頼みました。

 

そして出来上がったのがこちら!

 

f:id:finefinefine:20200603083940j:image

 

んえええかっこいい。

「かわいさを含んだ大人ゴージャス」

こちら、達成できたと思います!

ちなみに今回は悩んだんですけど便せんも同じデータで同じ色で作りました。

多分封筒はこのままのセットで継続しますが、今度便せん頼むときは版そのままで箔変えしてみようかなーとか思ったり。

次にやる予定のヒプマイのキャラにも似合うんじゃないかな……!

 

ところであさだ屋さんのキャンペーン期間に頼むとこんなプレゼントもありまして。

「職人さんセレクト箔で追加5枚封筒プレゼント」

というわけで、職人さんが選んでくれたのはこちら。


f:id:finefinefine:20200603083947j:image

クラシッククラフトゴールドにゴールド箔だぁ!!!

あのね、特別な日に使いたいくらいキラッキラでした。

「かわいさを含んだ大人ゴージャス」じゃなくて「大人のための大人ゴージャス」って感じ。同系色箔で印刷、絶対好きだなぁと思ってたので、やっぱりいいよね~~!!!と一人でめちゃくちゃテンション上がりました。ありがとうございました。

 

前回作った封筒と今回の封筒。
f:id:finefinefine:20200603083943j:image

うーんどっちも私らしいデザインでめちゃくちゃ好き……!箔押し、はまっちゃいそうです……!!(まだはまってないと言い張る)

 

早く現場にのプレボに入れたい……!観劇に行きたい……!!!

次行けるのはいつだろう……楽しみにしてます。

大演練が見たいよ~~!!!!!

*1:イベント内の企画の景品です

SAVE THE JAM を支援した話。

コロナ禍の中クラウドファンディング、話題ですね。

なんて思っていたら、普段めちゃくちゃにお世話になってる印刷所さんがクラウドファンディングを始めていました。

 

SAVE THE JAM - 「印刷で遊ぶ。印刷と遊ぶ。」を残したい - - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

 

jam-p.com

 

おそらく「レトロ印刷」さんというお名前がなじみが深い方も多いはず。

孔版印刷や、シルクスクリーンに特化した印刷所さんですね。

私はこちらの東京のワークスペースであるSURUTOCOさんにめちゃくちゃお世話になっていまして。

うちのサークルのシルクスクリーン作品はほぼSURUTOCOさんで、自分で印刷を実施したものばかりです。

f:id:finefinefine:20200602163949j:image
f:id:finefinefine:20200602163952j:imagef:id:finefinefine:20200602164314j:imagef:id:finefinefine:20200602164317j:image
f:id:finefinefine:20200602165111j:imagef:id:finefinefine:20200602165114j:image

まだまだ作ってみたいものややってみたいことがたくさんあって、

営業再開をいまかいまかと待っているところでのこのクラウドファンディングのニュースで衝撃を受け、些少ですが私にもできると金額支援をさせて頂きました。

目標金額の達成はされていますが、現時点でまだワークスペースは再開していません。

孔版印刷も、シルクスクリーンも大変豊富な知識と知恵で楽しい印刷を提供してくれる印刷所様です。

ぜひ本印刷所さんが気になる方はご支援してみてはいかがでしょうか?

 

無事にコロナが落ち着いて、またたくさん作業ができますように。

 

 

 

 

 

 

ちなみについにSURIMACCAの本体がついてるプランにしてしまったので、自宅で印刷ができるようになってしまった……恐ろしい……印刷回数が増えるよやったねゆいなちゃん。

5月25日 楽造形 御手杵【過去捏造】

御手杵くんの日に合わせて、製作途中の原型から分岐させて捏造の【焼失前御手杵】を制作しました。

 

f:id:finefinefine:20200526150815j:image

 


f:id:finefinefine:20200526150844j:image

f:id:finefinefine:20200526150854j:image

f:id:finefinefine:20200526150847j:image

f:id:finefinefine:20200526150850j:image

 

f:id:finefinefine:20200526150906j:image

こちらは明るさ調整したもの。(今のTwitterアイコンです)

 

分岐前との比較。

f:id:finefinefine:20200526150928j:image

割と雰囲気が好きな感じに出来上がりました。

思いついたのが前日の夜で、その場で作業するか悩んで一旦寝て、上の状態から作業開始したのが朝7時、出勤前の朝の作業45分と昼休み1時間、帰宅後に2時間弱触って21:11にTwitter投稿まで。

職場では普通に仕事してたので、実作業は3時間半くらいでしょうか?

分割関係は全く考慮せずに制作してるので、実際出力するにはもう少しデータ修正が必要ですが、割と満足な仕上がりに。

 

5月25日に向けて漫画も書いてたしアップもしたんですけど、なんかアプローチが私っぽくないなと思ってやり直しました。

来年は5月25日、結城に行ってみましょうか。

とうらぶ立体エアオンリー「立体乱舞」企画始動しました。

ずーっとやりたいと言っていたオンリー企画をこのタイミングですが始動しました。

 

サイトとうらぶ立体エアオンリー「立体乱舞」

Twitterとうらぶ立体エアオンリー立体乱舞 準備会 (@Rittai_ranbu) | Twitter

 

主要な模型イベントは軒並み延期、更に秋ワンフェス中止から、秋ワンフェス日程にてウェブ上でのオンリーとなります。

本当は実際のイベントで実施計画をしていたのですが、まぁ事情が事情なので。

もちろん個人でのイベントなので、当日版権はありません。

正直参加数が全く読めなかったりしますが、協力するよ!とお声かけも頂いて居たりするので、頑張ろうと思います。

 

どうぞよろしくお願いします。

当選祈願造形 大演練 三日月宗近

f:id:finefinefine:20200511021414p:image

 

昨年4月の葵咲本紀に引き続き、チケットの当選祈願としてフィギュアを作成しました。

今回はミュージカルと舞台のキャラが73振も登場してしまうので、それぞれから代表して三日月さんを。

演練ということなので旗付きで。

発表から約半年、なかなか続報が来なかったのでドキドキしてましたが、推しが全員出るので私はとても楽しみです。

 

文字なしバージョン

 

f:id:finefinefine:20200511021645j:image

f:id:finefinefine:20200511021658j:image

 

ついでに動画



 

1週間くらいデータ触ってた気がしたんですけど、よくよく履歴みたら約3日でした。

出力しないからとポリゴン数がやばい事になってるんですけど、私は何も見てないことにしました。

 

 

歴代うちわを振り返る話

連日ミュージカル刀剣乱舞がDMMにて無料配信されている今日このごろ。

毎日せっせと働きに出ているのですが*1せっかくなので振り返り記事くらい書いてみようかな、などと。

 

と、いうわけで歴代刀ミュに持って行ったうちわを振り返ります!!

 

2017年11月 ミュージカル刀剣乱舞~つはものどもがゆめのあと~東京公演

f:id:finefinefine:20200501123509j:plain

記念すべき初めてのうちわは初!現地観劇となったこちらに捧げました。

なんか暗い写真しか残ってなかったのですけど、まぁいいか。

実はうちわを作る前に「当日券で」入ることになり、その日は3バルのすみのすみだったのでうちわは不要だったのですが、その時に「あどうつ聲」の小狐丸にやられてしまい2バルにはいるときにはこんなに立派なものをこさえてしまっていました。

ゲーム戦闘絵の切り抜きなんて気合入ってますねこの人。

ちなみにこんなにきれいにつくったのは後にも先にもこの時だけだったりします。

情熱だね。

ちなみに全くの余談ですが、当時なんて書いたらいいのかわからなくてこのうちわの裏はでっかく誉とだけかかれたよくわからないうちわです。

 

2017年12月 ミュージカル刀剣乱舞 真剣乱舞祭2017

 

f:id:finefinefine:20200501123445j:plainf:id:finefinefine:20200501123453j:plain

 

f:id:finefinefine:20200501123456j:plain

翌月にあった真剣乱舞祭は円盤でしか見たことのなかった上記2振の出陣があったため気合を入れて!〇〇してうちわ、を作成しました。

これ以降のうちわについては基本的にイラストと文字を両方ともシール用紙に印刷してきりとってうちわに張り付ける方式に変更しました。

一番簡単にできるのと、シール用紙+うちわだとほぼほぼ装飾品がおちる心配がないので、安心して持ち込めるので……。

友人曰く「マットな質感のうちわのほうが目につきやすい」ということから文字抜く場合も印刷する場合も「マット紙」で作るようにして、文字は見えやすいように縁取りラインを入れるように意識してます。

 

ちなみに当時「内番で客降り」だとは思ってなかったので完全に二部衣装で作ってました。

青江君のほうはリバーシブルで両方青江くん、兼さんの裏はなげちゅーしてうちわです。

青江君のほうはちょうど2列目上手席だったときのカテコが青江君目の前で、ご挨拶の前にうちわみて微笑んでいただき、兼さん裏面のなげちゅーしてうちわは400レベルで千子村正加州清光になげちゅーしてもらった思い出のうちわになりました。

f:id:finefinefine:20200501123427j:plain

ちなみにこのときいっしょに大倶利伽羅のうちわもつくって同行者が持ってたんですが、みごとにぷいっとされたので最高でした。

 

2018年1月 ミュージカル刀剣乱舞~つはものどもがゆめのあと~ 東京凱旋公演

f:id:finefinefine:20200501123512j:plain

社畜が泣きながらロッピーで当日引換券を勝ち取って慌てて作ってうちわがこちらです(最低の紹介)

どうしても小狐丸のうちわが作りたかったのに絵がかけなくて悩んだ記憶があります。

めちゃくちゃ簡易ですけど、こちらもつはもの二部衣装を書いた記憶が。

ちなみに近くは通ってくれましたがファンサはもらえず、目の前の台に上って歌って踊った膝丸の腰がしんどくて転職を心に決めて帰宅したいい思い出です。

 

 

2018年5月 ミュージカル刀剣乱舞~結びの響始まりの音~ 東京凱旋公演

f:id:finefinefine:20200501123520j:plain

東京公演もはいっていたのですが、新規うちわが作れず、凱旋でようやくつくりました。凱旋公演まえあたりにちょうど二部衣装が解禁になっていたため、こちらも気合を入れて2部衣装で臨んでます。

兼さんのリボンがとてもかわいかったので、どうしても書きたくてこんなうちわだったのですが……実は当日引換券で1バルセンターをひいただけで大分幸せだったのに、兼さんのうちわの通りにファンサを、個別に頂いてしまって驚きのあまりフリーズして、帰りに課金して帰ってきました。

ちなみにうちわカラーが白なのは単純に近所の100均全部で黒のうちわが壊滅してたからで特に他意はないです。このころのほうが自分の絵が上手くて泣きそう。

 

 

 

阿津賀志山巴里で主従うちわを作った記憶があるのですが、写真が残ってませんでした。残念。

 

 

 

2018年12月 ミュージカル刀剣乱舞 真剣乱舞祭2018 千葉公演

f:id:finefinefine:20200501123449j:plain

福井公演に入ってたもののうちわを作る余裕がなく過去のものを持っていき、最終的にこれだけつくって千葉にはいきました。

当時意味が分からないといわれましたが、大丈夫です、本人も意味が分かりません。

ちなみに小狐丸は来ませんでした()

 

2019年2月 ミュージカル刀剣乱舞 三百年の子守唄 大阪公演

f:id:finefinefine:20200501123504j:plainf:id:finefinefine:20200501123459j:plain

東京公演入って二部衣装を確認したうえで大阪公演で新規作成したうちわ。

ワンフェス前日に皆が東京に集結する中日帰りで大阪に飛びました。

座席が良すぎて泣いた。

記憶で書いてるので結構間違ってる気がするけどそんなに間違ってなかったやつです。

倶利伽羅君は大阪公演チケットを譲ってくれた友人からのリクエスト。

こちらもがっつり大倶利伽羅が見つめて、バッテンもらった思い出のうちわです。

東京凱旋もはいりましたが、このうちわで行きました。

 

双騎出陣は観劇したものの、2階席だったのでうちわ作らず。

よく考えたら源氏うちわ作ったことないんですね。

 

2019年10月 ミュージカル刀剣乱舞 葵咲本紀 東京凱旋公演

f:id:finefinefine:20200501123517j:plain

自分用に御手杵、同行者用に明石を作成し、結果どちらも近くに来るというミラクルが起きて無事に死亡しました。

明石君、初めて書いたイラストがこんなのでごめんね……。

御手杵君はうまく書ける気がしなかったので、以前も記事にあげている「当選祈願造形」の立体を画像にしたものを利用しました。

 

ily000.hatenablog.com

 

結果的にあおさくは御手杵君が目の前で脱ぐという最大級の物を目撃してしまい撃沈しまして。歌合は新規のうちわ持っていけなかったんですけど、この御手杵君うちわでがっつりファンサを仙台と東京の2回もいただいてしまったので、中の人も含めて無事に沼入りしました。

 

 

 

 

と、いうわけでここ3年弱のうちわの製作履歴を振り返りました。

改めて見返して、本当手間暇かけて作ってる人を尊敬するうちわ遍歴だなと思いました。すいません、ズボラのうちわ製作記で……。

ですが、愛は!込めてるので!

キャストさんがファンがいるなぁと思っていただけるうちわができてるならいいなと思います。今後もできる範囲の中でがんばりまーす。

*1:仕事はリモート不可なのです

推しへのお手紙についての質問

お題「推しへのお手紙についての質問」

 

面白いお題を見つけたのでせっかくお手紙の記事書いたついでに。

こちらを参考にしながら書いてます。

inthebox.hatenablog.jp

 

◎初めての手紙を書くきっかけは何でしたか?

観劇始めてからは、多分最初はACCAの時に荒木さんへ。

ACCAはアニメのみで1回しか観劇してなかったんですが、なによりも直前に映像で見てしまったミュージカル刀剣乱舞三百年の子守唄でにっかり青江に出会わせてくれてありがとうという気持ちが爆発して手紙を書きました。

ACCAの舞台の時に入れる手紙だから、とパンが書かれたレターセットを用意した記憶があります。でも中身は刀ミュの感想だった。今思うと申し訳ない。


◎手紙を書くのはどんなときですか?

基本的に推してる人の舞台観劇のときに、開幕おめでとうございます、千秋楽なら千秋楽おめでとうございます、というスタンスで書いてます。


◎推し以外の人に書くことはありますか?それはどんな時ですか?

2.5の舞台の場合、好きなキャラ演じてくださっている方にお送りすることがあります。

○○を演じてくださってありがとうございます!らぶ!くらいの……

 

◎今まで何通書きましたか?また1年でどのくらい書きますか?

今までの数量はちょっと覚えてないんですけど、だいたい月1回以上は感激しているので30通前後でしょうか……単順計算10通程度……?

一回に出した最多は多分真剣乱舞祭2017の初日に推しとキャラ推しとして5通ほどプレボに入れました。

 

◎どういう方法で出しますか?

基本的に劇場のプレゼントボックスへ投函です。

今まで事務所にお送りしたのは現時点で1回のみです。

多分今後はまた変わる気がします。

 

◎下書きは作成しますか?する場合どのように作成しますか?

本文の下書きはほぼしません。

ペンの調子を見るために別の紙に推しの名前、自分の名前、おめでとうございます、などの文字を書くことはします。

f:id:finefinefine:20200429130111j:image


◎便箋何枚くらい書きますか?また便箋はどのようなものですか?

少ないときはポストカード1枚、多いときは便箋3枚程度です。

レターセットは以前までは公演に合わせて考えて買ってましたが、最近ついに推しレターセットをつくったので、今後はそれを使っていきます。

ily000.hatenablog.com


◎便箋や封筒、筆記具などへのこだわりはありますか?

筆記具は基本的に万年筆を使ってお手紙を書くことが多いです。

さすがにフリクションは使わないようにしてます。


◎誤字はどうしてますか?

あまり気にせず二重線します。たまにミノムシにします。


◎どんなときに文章を考えますか?

たいてい観劇前に早めにカフェに入って書くか、観劇当日顔面を作る前に書いてます。

普段はあまりどんなことを書くか考えないようにしてます。


◎文章はどうやって組み立てますか

基本的に今の舞台についての話、前回見た舞台の話、舞台以外の話、今後の舞台の話の順番に書きたいことがあるものを書くようにしています。

 

◎文章の作成において大事にしていることやこだわりは何ですか?

基本的に小説と同じように同じ表現が繰り返さないようにしています。

〜だと思いました。〜だと思いました。的な。

あとは口語調で書きたい場合は「」を使って文章の間に挟むようにして、基本的に敬語や丁寧語を使うように心がけています。

 

◎手紙の内容はどんな雰囲気ですか?

あまり硬くならないようにはしていますが、どうなんでしょう?

何度書いても初めてお手紙書いてます!という雰囲気があるような手紙だと自分では思っています。

 

◎書かないようにしていることはありますか?

あまり意識してませんが、○○だと思いましたとは書いても、○○のほうがいいと思いますとは書かないようにしています。自分の思った感想は書いてもいいと思うんですけど、相手の判断したようなことを否定したりこのほうがいい、などと代案をだしたり矯正するような文章は書きたくないなと思ってます。

あとは自分がもらったら嬉しいかなと思うような書き方にすることがあります。


◎ダメ出しなど、何か指摘することはありますか?

自分がダメ出し手紙もらうの一番凹むし嫌だし嫌いなので絶対に書きません!!笑

ダメ出しや指摘をするのも愛だ、ということはわかるんですけど、表現したいものをうまく表現できなくて一番苦しんでいるのは本人の可能性があるので、私には指摘をする資格がないと思ってます。

指摘と私が受けたイメージを伝える感想は別物だと思っているので、そういう意味で。

本当にダメ出しがしたくなったときは、ぶっちゃけお手紙も書かずにお別れします。


◎便箋一枚目の最初に「○○さんへ」「Dear ○○」など書きますか?

かならず〇〇様と書きます。

 

◎手紙では推しを何と呼んでいますか?

あまり意識してませんでしたが、記憶をたどると基本的に年上の俳優さんなら〇〇さん、年下の俳優さんには○○くん、と呼ぶことが多い印象です。あとはじめましてのときはだいたい誰でも○○さん記載、のはず。多分。

 

◎手紙本文の最初で名乗りますか?

基本的に名乗らないです。なんか恥ずかしいから。


◎手紙本文は敬語ですか?

敬語、丁寧語を心がけています。


◎封筒の宛名で相手の名前や宛先以外に書いていることはありますか?

劇場のプレボに入れる場合は日付と公演名とマチネかソワレかを書くようにしてます。

一応。


◎自分の住所は書きますか?

プレボのときはスペースが余ったら、郵送の場合は確実に書きます。

 

◎自分に関することを書くことはありますか?

多くはありませんが少しだけ。プレゼントに入れたものに絡めてのことが多いです。


◎本文最後に自分の名前以外に書いていることはありますか?

これからも頑張ってください、応援しています。で締める事が多いイメージです。

PSはあまり書かないようにしていますが、推しのブログにあわせて最近は少し使うようになりました。


◎書き出しや締めに使うお決まりの言葉や文章はありますか?

プレボ入れるときは○○開幕、もしくは千秋楽おめでとうございます。

最後まで無事駆け抜けられるようお祈りしております。

という書き出しで始めることが多いです。


◎取りかかりから完成までどれくらいかかりますか?

1時間程度です。あまり長く書きません。


◎完成するのは出す日のどれくらい前ですか?

ほとんど当日、ひどいときはプレボ入れる10分前とかです。

結構ギリギリに書いてます。


◎手紙を書きながら予定していたより文章が増えることはありますか?

普通にあります。が、そもそも予定枚数考えてないので実際におわってから

(……いや長いな?)と思うことがあるくらいです。


◎清書して便箋などのスペースが思いのほか余ったときはどうしてますか?

大体余ることがすくないんですけど、昔は落書きしてました。

今は大体ぴったりに終えるので、特に使いません。


◎下書きや手紙の文章は残しておきますか?またそれを読み返すことはありますか?

絶対に下書きをしないので、文章は手元に残さないようにしています。

読み返すのも誤字脱字と失礼がないかだけのチェックなので、以降は本人以外見ることはないと思ってます。

 

◎手紙の中に好きという単語はどれくらい出てきますか?

結構頻繁に出てきます、が可能なだけ〇〇だから好きと好きの理由を文章化できるように努めてます。TwitterだとIQ3程度でしゅき〜〜〜しか言ってないのでwwww


◎手紙を書く上での悩みはありますか?

あまり悩んだことないです。たまに自分が気持ち悪いなって思うことくらいです。


◎手紙を書き続けて変わったことはありますか?

手紙を書くという行為自体は昔からそれなりにしているので、あまり変わったことはないと思うんですけど、自分の創作活動でむしろもらうことが増えたので、もらって嬉しい手紙を書こう、と思うことが増えたのはあります。


◎手紙を通して一番伝えたいことは何ですか?

ファンがいるよ、楽しく見てるよ、頑張ってほしいよ、ということが伝われば嬉しいです。


◎手紙について推しから何か反応を貰ったことはありますか?

観劇後にプレゼント受け取りました、のTweetくらいでしょうか。

個別にもらったことはないと思うんですけど、以前手紙に書いた内容がつたわったのかな?と思うようなことを推しがとある場面で言っていたのを見てそれが私の手紙の内容からだったら嬉しいな、と思うことはありました。


◎手紙に関する事件があったら教えてください。

手紙……あれもポストカードに書いた手紙という意味ではそうかな。

荒木宏文さんのバースデーイベントで起承転結を分けて書いたポストカードで

いつどこで誰が何をしたゲーム的に歌詞ができるかも!というコーナーを実施したとき

「具体的な日付」に「ACCAの舞台」で「荒木宏文さん」を「初めて板の上で観ました」

と書いたところ、イベント中に起のところでポストカードを引き当ててもらって読み上げてももらって、具体的な日付をいれるなんてこれはいい起だ!とセンスをめちゃくちゃに褒めてもらった上に直接「これはなんの日付?」と聞いていただいて上記全文伝えた上で缶バッジを手渡しでいただいたことですかね。

驚きの挙動不審を発揮しましたが、とてもいい経験をさせていただきました。


◎あなたにとってお手紙とは何ですか?

表現者がもらったら嬉しいもの。だとおもっているのでお送りできる限り贈りたいもの。です。


◎推しへの手紙について語りたいことがあればご自由にどうぞ。

手紙ってもらうのも送るのもなんだかハッピーになれるので、今後も続いてほしい文化だなって思いました。

 

以上、推しへのお手紙についてでした。